悩みがちなカラコンカラー!髪色×カラコンでどんな効果が?前編

どれも魅力的で迷ってしまうカラコンカラー。
そんな悩みがちなカラーを、黒髪と茶髪のモデルさんにそれぞれ装着してもらい、
20代女子モニター7人にそれぞれの印象を聞かせていただきました!
前編ではブラック・ブラウン・ヘーゼルのナチュラルカラーについてご説明します。
それぞれのカラーが持つイメージをしっかり把握して、なりたい顔にもっと近づいてくださいね♪

カラーのバリエーション

基本的には『ブラック』『ブラウン』『ヘーゼル』『グレー』『ピンク』『ブルー』『グリーン』『パープル』の8種類のカラーに分けることが出来ます。
例えば一見特殊だと思われる『ピンク』や『グリーン』も、ブラウンやグレーと混ぜてあり普段使いできるものが多いのがポイント。
多彩なカラーから選択することができ、自分のなりたい雰囲気により近づくことができるのです。

各カラーのイメージ

それぞれサイズは主張しすぎない14.0mmを使用、カラーは各色の中でも普段使いが出来る一般的なものを選んで使用しています(フチなし)。
それではモニターさんの声を聞いてください!

【ブラック】
・黒髪
『肌が白く見える』 『目の印象がすごく強くなる』 『髪型によっては日本人形っぽいかも』
・茶髪
『パッチリな目が際立つ感じ』 『目が黒でも重くならないね』
とにかく盛れると口コミで大人気のブラック。
黒髪×ブラックは髪と目の印象が強くなることで肌を白く見せる効果があるよう。
デカ目効果はバッチリです。
髪型、特に前髪を重くしすぎると日本人形のようになりそうという声も上がりました。
茶髪×ブラックでは、髪色が薄くなる分目の印象が強くなり、目だけが強調されよりパッチリアイを際立たせることが出来るようです。

【ブラウン】
・黒髪
『すごく自然な感じ』 『違和感なく目が大きい』 『清楚なイメージ』
・茶髪
『目と髪色がマッチしていてナチュラル』 『キレイなお姉さんって感じ』 『透明感がある』
一番ナチュラルなカラーとして普段使い用に使用されることの多いブラウン。
黒髪×ブラウンでは、とにかく自然に目が大きくなるという声が多かったです。
また、清楚な雰囲気を作れるようです。
茶髪×ブラウンでは、髪色と目の色が揃うことでよりナチュラルな雰囲気になれるよう。
透明感があり、正統派な女性に見せることが出来ました。

【ヘーゼル】
・黒髪
『目の印象がちょっと薄くなったかも』 『デカ目効果が薄い気がする』 『オシャレ感がある』
・茶髪
『ハーフっぽい』 『すごくオシャレな雰囲気』 『優しいイメージ』
ブラウンよりやや薄くなるヘーゼル。ヘーゼル×黒髪では、目よりも髪が重くなりすぎてしまうよう。
オシャレな雰囲気はあるので、より目を強調させたい場合はフチありを選んだり、サイズを少し大き目にすることで解決できます。
ヘーゼル×茶髪では、オシャレな雰囲気でハーフ顔に近づけるよう。
ふんわりした可愛らしい女の子になれる組み合わせです。

いかがでしたか?

前編ではブラック・ブラウン・ヘーゼルと人気のナチュラルカラー3種をご紹介しました。
髪色との組み合わせにより印象がかなり違ってくることが分かりますね。
自分の髪色と上手に組み合わせて、なりたい雰囲気により近づいてくださいね♪
後編では、グレー・ピンク・ブルー・グリーン・パープルの5色の印象をお届けします