cafe13

カラコンお悩み相談室。こんな時はどうしたらいいの?トラブル編

オシャレに欠かせないカラコン。
使用する人は増える一方ですが、それにまつわるトラブルが絶えないのも事実です。
日常のちょっとしたことでトラブルは防げるもの。
よく聞くお悩みの解決策をご紹介します。

カラコンを装着してすぐにゴロゴロした感じがあります。

装着してすぐなのに違和感がある時に考えられるのは

・コンタクトを装着する時に一緒にホコリやゴミが入っている
・コンタクトが破れている(傷がついている)
この2点が考えられます。

まず、ホコリやゴミが一緒に入ることは決して珍しいことではありません。
一度コンタクトを外して、コンタクト洗浄液で洗ってみてください。
ワンデーを使用されている場合は、ワンデーのケースの中の液にもう一度つけてみることで、ゴミなどが取れます。
キレイにして装着しなおして、違和感がなくなればOKです。
必ずキレイに洗った手で装着してください。

洗ったにも関わらず、まだ違和感があるという場合はコンタクトが傷ついていたり、ほんの少し破れていたりする可能性が高いです。
洗って繰り返し使用するタイプは洗う際に傷がついてしまうことがあります。
また、ワンデーでも、まれに初めからほんの少し破れているコンタクトが混ざっていることがあります。
ほんの少しの破れは肉眼で確認できないことも多く、気づくことが出来ない場合がほとんどです。
違和感があるものを無理してつけず、新しいコンタクトに変えるようにしましょうね。

最近カラコンをつけると目が赤くなり、痒いこともあります。どうしたらいいですか?

可能性として考えられるのは
・カラコンを長時間つけている
・カラコンと一緒に雑菌が目に入っている
このどちらかの可能性が高いです。

まず、カラコンの連続使用時間の目安は8~12時間です。
それ以上の時間つけていたり、つけたまま寝たりしていませんか?
次に、雑菌の可能性ですが、カラコンは1日使い捨てタイプと保管して繰り返し使えるタイプの2通りあります。
どちらの場合も、雑菌を入れないために手をキレイに洗ってから装着することが大切です。
また、ワンデータイプならその都度新しいキレイなコンタクトを使うことになるので雑菌の心配は少ないです。
しかし繰り返し使用するタイプの場合は外した時に洗浄しきれず、そのまま保管することで、雑菌が繁殖する可能性が高いです。

雑菌が繁殖しているコンタクトを目に入れることにより目が炎症を起こし、赤みや痒みが出る原因となります。
すぐに眼科を受診することをオススメします。
しかし、時間がとれないなど理由があって眼科へ行けない場合は、数日間カラコン使用を中止してみてください。
回復してまたカラコンをつける際は、繰り返し使用するタイプのコンタクトであれば一度捨てて、新しい物を使うようにしてください。
赤み、痒みがそれでも治らないようであれば早めに眼科を受診してくださいね。

カラコンがズレることが多く、困っています

ピッタリ装着したはずなのに、まばたきなどでズレてしまう。これは
・BC(ベースカーブ)が合っていない
可能性が高いです。
BCというのはコンタクトレンズのカーブのこと。
あなたの眼球の丸いカーブと、コンタクトの丸いカーブがきちんと合っていないと、カラコンがズレてしまう原因になります。
基本的にカラコンはソフトコンタクトレンズという柔らかいコンタクトで、多少のカーブの違いはその柔らかさで
カバーできるといわれています。
しかし、各カラコンによってBCは少しずつ違っていて、必ずどれでも使うことができるというものではないのです。
自分のBCは眼科で計ることができます。
眼科へ行き自分のBCを把握した上で、それに合ったカラコンを選ぶようにすると、ズレは軽減されます。

いかがでしたか?

カラコンを使う方からよく聞くお悩みを3つご紹介しました。
カラコンはとても繊細でデリケート。
使い方を誤るとトラブルになり、それが続くと視力低下や失明をまねくこともあるのです。
しかし、正しく使えば決して怖いものではありません!
安全にカラコンライフを楽しみましょう!
トラブルを避けるためにも、定期的に眼科を受診してくださいね。

cafe12

悩みがちなカラコンカラー!髪色×カラコンでどんな効果が?後編

20代女子モニター7人をお招きして、髪色×カラコンの印象をそれぞれ聞かせていただく企画後編!
後編ではグレー・ピンク・ブルー・グリーン・パープルの少し難易度高めと思われるカラーをご紹介します。

おさらい☆カラーのバリエーション

基本的には『ブラック』『ブラウン』『ヘーゼル』『グレー』『ピンク』『ブルー』『グリーン』『パープル』の8種類のカラーに分けることが出来ます。
例えば一見特殊だと思われる『ピンク』や『グリーン』も、ブラウンやグレーと混ぜてあり普段使いできるものが多いのがポイントです。

各カラーのイメージ

それぞれサイズは主張しすぎない14.0mmを使用、カラーは各色の中でも普段使いが出来る一般的なものを選んで使用しています(フチなし)。
それではモニターさんの声を聞いてください!

【グレー】
・黒髪
『クールな感じ』 『色白に見える』 『モードな服が似合いそう』
・茶髪
『クールなハーフ顔』 『独特な雰囲気』 『赤リップが似合いそう』
かっこいい雰囲気を作れると人気のグレー。グレー×黒髪では、よりクールな印象を強くすることができるよう。
また、ブラック×黒髪同様、目と髪の印象が強くなることで色白効果も期待できる組み合わせとなりました。
グレー×黒髪では、クールにプラスしてハーフ顔という意見が聞こえました。
リップを濃くしてハーフ顔メイクにすると、よりハーフ顔に近づけそうですね。

【ピンク】
・黒髪
『女の子らしい雰囲気』 『顔がふんわりして見える』 『ふんわりしてるけど芯が通ってるイメージ』
・茶髪
『目の雰囲気が強い』 『少しキツく見えるかも』 『女らしいけど、強めな感じ』
ちょっと難易度が高いと思われがちなピンク。ですが、ピンク×黒髪では意外にもふんわりして女の子らしいイメージになると好評でした。
ピンク×茶髪では、強い女性、という印象を作ることができるようです。

【ブルー】
・黒髪
『めっちゃかっこいい』 『モデルさんみたい』 『凛とした感じ』
・茶髪
『かっこいい』 『夏に良さそう』 『顔がスッキリしてみえる』
ハーフ顔などでも使われるブルー。ブルー×黒髪では、とにかくかっこいいという声多数。
凛としたスマートな女性という印象を作ることが出来るようです。
ブルー×茶髪では、かっこいい印象はそのままに、顔がスッキリして見えるという嬉しい効果があるようです。

【グリーン】
・黒髪
『吸い込まれそう』 『目のインパクトが強い』 『かなり目が大きく見える』
・茶髪
『案外ナチュラル』 『深みがあっていい』 『デカ目効果バッチリ』
オシャレさんに人気の高いグリーン。グリーン×黒髪では、かなり目を強調することができるようです。
吸い込まれそうな魅力的な瞳、という声多数でした。
グリーン×茶髪では、意外と髪色と馴染んでいてナチュラルな仕上がりになるよう。
ナチュラル且つデカ目効果が高いとかなり好評でした。

【パープル】
・黒髪
『艶っぽい』 『大人の色気ってこういう感じかな』 『セクシー』
・茶髪
『意外と髪色とマッチする』 『オシャレでセクシー』 『お姉様って感じ』
上級者向けと思われがちなパープル。パープル×黒髪では、艶っぽさのある大人の女性という声多数。
手軽にセクシーな雰囲気を作ることができます。
パープル×茶髪では、オシャレな雰囲気もプラスできるよう。
オシャレな大人の女性を目指すなら是非挑戦してほしい組み合わせです。

いかがでしたか?

後半では、グレー・ピンク・ブルー・グリーン・パープルについてお届けしました。
難易度高めと思われがちですが、意外と使いやすく簡単になりたい雰囲気を作れるということが伝わりましたでしょうか?
その日の気分や服装に合わせて上手に選び、なりたい自分になってくださいね♪
モニターのみなさん、ご協力ありがとうございました!

cafe11

特別な日のカラコンのセレクトはこれ!

デートや女子会、お出かけの際は最高の自分で行きたいですよね。
洋服もメイクも髪型も完璧にしたけど、なんだかアクセントが足りない。
そんなときの出番と言えばカラコンですよね!
もちろんアクセントというくらいだから地味なものは論外!
可愛く盛れるカラコンがいいですよね。

可愛く盛れるカラコン

可愛く盛れるカラコンと言って思いつくのが『みんカラカラコン』。
昔は派手系カラコンの代名詞だったのですが、最近はナチュラル盛りカラコンが増えてきて使いやすさが倍増したと口コミで人気のカラコンです。
みんカラカラコンというと
・デカ目仕様!着色直系16mmと15mm!
・明るめカラーの高発色!
・可愛く盛れるデザイン!
と三拍子そろったカラコンです。
ちなみに、みんカラカラコン着色直系はつぶして測った状態なので、実際には14mm台。
このサイズはいわゆる瞳の黄金比にぴったりのサイズなのです。
16mmは大きすぎると思った人も安心してください!

みんカラカラコンは、カラコンをアクセントとして使いたい人には必携のアイテム。
まるで裸眼のように見えるカラコンが欲しい人には響かないけど、可愛く盛りたいという人からの人気は絶大です。
カラコンは盛れるのが良いかナチュラルが良いかという質問は、タイトスカートとフレアスカートのどちらが好きかという質問に似ていて答えはありません。
ただ、カラコンに関していえば男性ウケしやすいという点では、ある程度盛っていた方が可愛いといわれることは多いです。

可愛く盛ることについてはみんカラカラコンはプロ中のプロと言ってもいいくらい昔から取り込んでいたこと。
その実力はデザインや長時間つけたときの着け心地で現れてきます。

可愛く盛れるみんカラカラコンはどれ?

可愛く盛れるみんカラカラコンと言えばブラウンが人気です。
みんカラカラコンのブラウンは派手すぎず、地味すぎず、「ちょうどいい!」を実現してくれます。
実は「ちょうどいい」カラコンって意外と少ないのが実情。
他のカラコンは盛れすぎて怖くなったり、ナチュラル過ぎて男子から気付いてもらえなかったりとなかなか難しいです。
でも、みんカラカラコンのブラウンは盛れすぎとナチュラル過ぎのちょうど中間にあるカラコンがたくさん!
そう、みんカラのブラウンは着色直系違いを含めると10種類近く用意されているので、「これが欲しかった!」と言いたくなるようなカラコンが見つかるのです。

特別な日のセレクトには是非みんカラカラコンを使ってみてくださいね。

cafe10

悩みがちなカラコンカラー!髪色×カラコンでどんな効果が?前編

どれも魅力的で迷ってしまうカラコンカラー。
そんな悩みがちなカラーを、黒髪と茶髪のモデルさんにそれぞれ装着してもらい、
20代女子モニター7人にそれぞれの印象を聞かせていただきました!
前編ではブラック・ブラウン・ヘーゼルのナチュラルカラーについてご説明します。
それぞれのカラーが持つイメージをしっかり把握して、なりたい顔にもっと近づいてくださいね♪

カラーのバリエーション

基本的には『ブラック』『ブラウン』『ヘーゼル』『グレー』『ピンク』『ブルー』『グリーン』『パープル』の8種類のカラーに分けることが出来ます。
例えば一見特殊だと思われる『ピンク』や『グリーン』も、ブラウンやグレーと混ぜてあり普段使いできるものが多いのがポイント。
多彩なカラーから選択することができ、自分のなりたい雰囲気により近づくことができるのです。

各カラーのイメージ

それぞれサイズは主張しすぎない14.0mmを使用、カラーは各色の中でも普段使いが出来る一般的なものを選んで使用しています(フチなし)。
それではモニターさんの声を聞いてください!

【ブラック】
・黒髪
『肌が白く見える』 『目の印象がすごく強くなる』 『髪型によっては日本人形っぽいかも』
・茶髪
『パッチリな目が際立つ感じ』 『目が黒でも重くならないね』
とにかく盛れると口コミで大人気のブラック。
黒髪×ブラックは髪と目の印象が強くなることで肌を白く見せる効果があるよう。
デカ目効果はバッチリです。
髪型、特に前髪を重くしすぎると日本人形のようになりそうという声も上がりました。
茶髪×ブラックでは、髪色が薄くなる分目の印象が強くなり、目だけが強調されよりパッチリアイを際立たせることが出来るようです。

【ブラウン】
・黒髪
『すごく自然な感じ』 『違和感なく目が大きい』 『清楚なイメージ』
・茶髪
『目と髪色がマッチしていてナチュラル』 『キレイなお姉さんって感じ』 『透明感がある』
一番ナチュラルなカラーとして普段使い用に使用されることの多いブラウン。
黒髪×ブラウンでは、とにかく自然に目が大きくなるという声が多かったです。
また、清楚な雰囲気を作れるようです。
茶髪×ブラウンでは、髪色と目の色が揃うことでよりナチュラルな雰囲気になれるよう。
透明感があり、正統派な女性に見せることが出来ました。

【ヘーゼル】
・黒髪
『目の印象がちょっと薄くなったかも』 『デカ目効果が薄い気がする』 『オシャレ感がある』
・茶髪
『ハーフっぽい』 『すごくオシャレな雰囲気』 『優しいイメージ』
ブラウンよりやや薄くなるヘーゼル。ヘーゼル×黒髪では、目よりも髪が重くなりすぎてしまうよう。
オシャレな雰囲気はあるので、より目を強調させたい場合はフチありを選んだり、サイズを少し大き目にすることで解決できます。
ヘーゼル×茶髪では、オシャレな雰囲気でハーフ顔に近づけるよう。
ふんわりした可愛らしい女の子になれる組み合わせです。

いかがでしたか?

前編ではブラック・ブラウン・ヘーゼルと人気のナチュラルカラー3種をご紹介しました。
髪色との組み合わせにより印象がかなり違ってくることが分かりますね。
自分の髪色と上手に組み合わせて、なりたい雰囲気により近づいてくださいね♪
後編では、グレー・ピンク・ブルー・グリーン・パープルの5色の印象をお届けします

cafe9

カラコンで特別な1日に!目的別カラコン&メイクセレクト

仕事やデート、イベントや旅行と忙しい素敵女子。
行く場所に合わせて髪型やファッションを変えるように、カラコンやメイクも変えていますか?
カラコンは雰囲気づくりに欠かせないアイテム!
どこへ行くにも同じカラコンなんてもったいない!
それに合わせるメイクも、上手に使い分けてTPOに合わせる素敵女子を目指しましょう!

ナチュラル重視の日にはこれ!

『学校や仕事などの普段使いに!バレずに盛れる』
学校や職場でも可愛くいたい!
けど、いかにも“いれてます”全開だとちょっと恥ずかしいし、場の雰囲気にも合いませんよね。

・13.8~14.0mmの大きすぎないカラコン
・ブラウン系、フチなし
・自まつげor極薄つけま+ブラウンアイライン

周りにバレず、でも軽く盛れる真面目で可愛い素敵女子の出来上がり!
13.8mmであれば、フチはあっても良いかもしれません。
それくらい自然なサイズ感なのです!
ナチュラル重視するなら是非フチなしを選んで。
それに合わせるメイクも極ナチュラルに。つけまは出来るだけ避けたいところですが、どうしてもの場合は極薄いタイプを選ぶことでナチュラルさを保つことができます。
アイラインはブラウンでやりすぎないデカ目を目指して♪

デートやコンパに!ナチュラルガールでふんわり優しく

いわゆる“男ウケ”を狙いたいシーンでは、ガッツリやりすぎはNG。
男性はあくまでもナチュラルで優しい雰囲気の女性が好きなのです。

・14.0~14.2mmの適度なサイズのカラコン
・ブラウン、グレージュ、ベージュ系、フチなし
・極薄つけま+ブラウンアイライン

しっかり主張するけど自然なパッチリアイを作ることが出来て、男性ウケも◎。
ナチュラルなだけでなく、オシャレ感も出したい場合はグレージュかベージュを選ぶとより素敵な目元を作ることができます。
こちらもナチュラル重視なので、フチなしタイプを選んで。メイクは、つけているの?と思わせるくらいのつけまを選ぶと◎。
薄くても、全くつけない場合に比べるとやはり目がパッチリします。
それくらいが大切なのです!
アイラインはこちらもブラウンで、作り込み過ぎないナチュラルでか目を目指して。

盛り上げたい1日はこれ!

『特別なイベント!ハーフ顔で注目を集めて』
クラブや仲間との集まりなど特別なイベントの日には、今流行りのハーフ顔で出かけましょう。注目されること間違いなし♪

・14.2~14.7mmのやや大きめサイズのカラコン
・グレージュ、ベージュ、アッシュなどやや薄めのオシャレカラー、フチあり
・パッチリつけま+ブラックアイライン

こんなカラコンなら、憧れのハーフ顔にグッと近づけます♪
オシャレカラーはマスト!
ハーフっぽさを演出するために、少し色の薄めのものを選んで。
サイズは大きめ+フチありでより目を印象付けましょう。
メイクはとにかく『パッチリ』を重視して!
鼻の横や顔の輪郭にシェーディングを入れて立体感を作るのもオススメ。

女子ウケ重視の1日はこれ!

・女子会の人気者!目立ちまくりパッチリアイ
女子会ではとにかく目立って!誰よりもパッチリ可愛い私を目指しましょう!

・14.4~15.0mmの大きめカラコン
・ブラック、フチあり
・目じり長めの女度アップつけま+ブラックアイライン

カラコンサイズは目立ちたければ是非大きめを!
大きめブラックカラコンなら女子の大好きな黒目がちアイが一発で完成します!
メイクは女度を上げることを意識して。
今日は私が誰よりも可愛い、誰よりキレイ。
そんな風に思えるメイクを楽しんで!

いかがでしたか?

目的に合わせたカラコン+メイクセレクトのコツを4つお届けしました。
今日からあなたもTPOに合わせられる素敵女子です!
色々な自分の顔を楽しんでくださいね。

cafe8

目指すのはモテカラコン!男性ウケ◎のカラコンの選び方

“モテ”は女子の永遠のテーマ!
媚びないクールな女性もかっこいいけど、やっぱり男性ウケ重視でいきたい!
そんなモテたい女子必見のモテカラコン事情を男性目線で徹底解析!

そもそも、男性はどんな女性が好きなの?

・儚い雰囲気の女性
・守りたくなる感じ
・優しいオーラが出てる
・普通の人。あまり個性的なのは友達に紹介しづらい

男性、結構要望が多いです。
『普通の人』なんて幅が広すぎてイマイチピンときませんが、要するに

・ナチュラルな雰囲気
・優しい、女性らしい
・守ってあげたい儚さ、可愛らしさ
が大切ということみたいですね。
そんな雰囲気、カラコンで作りましょう!

男性ウケするカラコンカラー

ここで重視したいのは『ナチュラル』で、『優しい』雰囲気を作るためのカラコン。
わざとらしさがあったり、人形のように見える不自然なカラコンはNGということですね。
オススメはやっぱり『ブラウン系』。ブラウンは日本人の肌にとても馴染み、ナチュラルな雰囲気を作ることができます。
ブラウン系と一口に言っても今カラコン界では様々なブラウン系カラコンが販売されていて迷う方も多いかも?ということで、よりナチュラルに、でもしっかり目を主張してくれるオススメカラーをご紹介します。
・ブラウン
栗色のように深いブラウンが、ナチュラルでオススメ。
元々の目も、真っ黒ではなく濃い茶色の人が多い日本人に、似合わない人はいません。
それぐらい安心して選べるブラウンはやはり鉄板です。

・グレージュ
ベージュとグレーを混ぜたグレージュは、ここ数年で一気にナチュラルカラーの代表として有名になりました。
色が混ざることで深みが出て、肌になじんで主張する、けど優しい良いとこどりの新しいナチュラルカラーです。

・ベージュ
ブラウンより、少し明るくなるベージュ。
明るいものから暗いものまで様々なカラーがありますが、モテを意識するなら是非暗めのベージュを選んで。
ナチュラルな仕上がりと、優しくオシャレな雰囲気を両方持ってる万能カラーです。

男性ウケするカラコンサイズ

カラコンには沢山のサイズがあり、購入時に迷いやすいポイントです。
ここでは『モテ』を狙う時のポイントを重視しながら各サイズを解説していきます。

・13.8~13.9mm
こちらはつけているかどうかが一番バレにくい自然なサイズです。
女性目線だと少し物足りないかもしれませんが、わざとらしさが出ないという点では一番オススメできるサイズです。

・14.0~14.2mm
14.0mmを超えると、より目がハッキリ見えるようになります。
その中でも14.2mmまでなら、ナチュラルなまま盛れるサイズ。
ちなみに口コミ人気1位は14.2mm。
ナチュラルで男ウケを狙いつつ、女性目線でも満足できる嬉しいサイズなのです!

・14.3mm以上
これ以上になると、かなり目が主張されるため、優しいカラーでもモテを目指す方にはオススメできません。
目が大きく見えて嬉しい大きめサイズなのですが、男性目線だとそれがやりすぎと捉えられてしまうのです。

いかがでしたか?

モテたい女子必見のモテカラコン選びのポイントをお届けしました。
時代が変わっても、やはり『ナチュラル』で『優しい』女性が好き!というのはもう男性の本能なのかもしれませんね。
カラコンは今や雰囲気づくりには欠かせないアイテムになりました。
しかしわざとらしいのはモテから遠ざかってしまいます。
ナチュラルで優しい雰囲気になれるカラコンを探して、モテライフを楽しんでくださいね。

cafe2

どれにしよう?カラコンサイズを徹底検証!後編

カラコンセレクトお悩みランキング一位の『サイズ』を、20代男女10名の方にアドバイザーとして意見をいただき引き続き徹底検証していきます。
前編では13.8~14.2mmを検証しました。
後編では14.3~15.0mmを検証します!
装着するのは前編と同じナチュラルなブラウンカラコンです。

おさらい★カラコンサイズの基本

基本的には白目と黒目の比率が『1:2:1』になるのが美しい、というのは有名な話です。
黒目が『目の輪郭より少し大きい』くらいがベストだと言われています。
一般的にカラコンは13.8~15.0mmまで0.1mm刻みで販売されています。

いざ!徹底検証!14.3~15.0mmまで

・14.3mm
『更にパッチリしてる!』 『ちょっと“つけた感”出てきたかも?』 『でも可愛い~』
スタートの13.8mmより+0.5mmで、ついに『つけてる感』というワードが出てきました。
今回はあくまでも自然なタイプのカラコンを使用していますが、それでも大きくなるとカラコンつけてます!という感じが増してくるようです。
でもパッチリ可愛い、まだまだナチュラルといって良いサイズ。

・14.4mm
『これは完全につけてるね~』 『女子はこれくらいが好きかも!』 『ギョロっと感が出てきた』
+0.6mmで、“完全につけてる”が出てしまいました。
そろそろナチュラルとは言い切れないサイズにきているのかも。
でも、カラコンデザインによってはまだギリギリいける?男子から、“ギョロっと感”という聞き逃せないワードが飛び出ました。
女子ウケはかなり良いですが、男子ウケはそろそろ限界?

・14.5mm
『モデルさんみたい!』 『雑誌に出てきそう!』 『ギョロギョロだね』
+0.7mmで、女子の反応が更にアップ。雑誌に出てくるような女子憧れの雰囲気が出ているよう!
男子からは“ギョロギョロ”ワードが2回目。女子にはこのくらいが一番ウケて、男子ウケは通り過ぎてしまったのかも。

・14.6mm
『目ーーデカーーー』 『お人形さんみたいー!!』 『俺はもうちょっと…』
+0.8mmで男子のテンションが随分下がってしまいました。
これはもう男ウケは完全に通り過ぎたよう…。
ただし、女子はまだまだテンション高め。
お人形さんみたいなパッチリアイで女子人気かなり高いです!
確かに、作られた完成度の高さを感じます!

・14.7mm
『目!って感じ』 『お人形さんーー!!』 『逆にここまでくるとイイ!』
+0.9mmで女子のテンションはMAXに!もうナチュラルとは呼べないかもしれませんが、あえて“入れてます”ということでお人形さん感が高くなってきています。
全く別人の雰囲気にチェンジしたい時などは、思い切ってこのサイズにするべきなのかも!

・14.8mm
『だんだん人間らしさが消えている』 『女子はまだいける!』 『外人さんみたい!』
+1.0mmで“外人さんみたい”のワードが!
あくまでも装着しているのはナチュラル系のブラウンカラコンですが、目の印象が強くなることで外人さんのようなインパクトある目元を作ることができるよう。
インパクトを求める方にオススメできると言えるでしょう!

・14.9mm
『白目がずいぶんなくなってきた』 『これは特別な日に良いかも』 『イベント仕様!』
+1.1mmで“白目”についてのワードが飛び出ました。
そうです、ずいぶん白目の範囲が少なくなっているのです。
女子からは、イベントなど、思いっきり目立ちたい日につけたいとの声多数!
確かに、かなりのインパクトで引き込まれそうな目元です。

・15.0mm
『顔が“目”って感じ』 『これもイベント用だね~』 『宇宙人…?』
+1.2mm、これが最大サイズです。
男子のテンションだだ下がり。
確かにもう白目が少なくなりすぎています。
しかし、やはり特別なイベントではこれくらい目立つ方が良いという女子多数!
コスプレパーティーやハロウィンにもってこいという女子の意見が多かったです。

いかがでしたか?

カラコンサイズ徹底検証!後編は14.3~15.0mmで検証しました。
ナチュラル派は13.8~14.3mm、しっかり盛りたい派は~14.8mm、目立ちたい時には~15.0mmが良いかも?という結果になりました。
しかし、前編の始めでも述べたように、それぞれの目の大きさにより合うカラコンサイズが違うのもまた事実。
今回の検証を参考にしつつ、あなたの目に合った理想のカラコンサイズを探してくださいね♪
アドバイザー10名のみなさん、貴重な意見をありがとうございました!

cafe

どれにしよう?カラコンサイズを徹底検証!前編

購入者に聞いたカラコンセレクトお悩みランキング一位は『サイズ』。
しっかり盛れるのはどれ?彼ウケを狙うなら?ナチュラルなブラウンカラコンを使い色々な視点から検証、20代男女10名の方にアドバイザーとして意見をいただきました!
前編は13.8~14.2mmまでの小さめサイズで検証します!

カラコンサイズの基本

一般的なのは13.8mm~15.0mmまで。0.1mm単位の差で売られていて、結局どれをどうつけたらいいの?0.1mmでそんなに違いが出るものなの?と購入時に迷ってしまうのも頷けます。
人の目の大きさはそれぞれ違うので、一概に『このサイズ』と言えないのも事実です。
基本的には白目と黒目の比率が『1:2:1』になるのが美しい、というのは有名な話ですね。
『目の輪郭より少し大きい』くらいがベストだと言われています。

いざ!徹底検証!13.8~14.2mmまで。
・13.8mm
『本当に付けてる?』 『色が変わったのは分かるよ』 『これは言われても分かんないかも』
そんな感想が飛び出てきた13.8mm。つけているかつけていないかが分からないほどのナチュラルな仕上がりになりました。
黒目を大きくしたいというより、少しハッキリさせる、カラーを変えることで印象を変えたいという人向けかも。

・13.9mm
『さっきより目がハッキリしてる』 『ちょっとメイク変えたかな?みたいな感じになる』
先ほどよりたった+0.1mmですが、印象が変わったのが分かりやすいよう。
だけど、あくまでも『メイク変えたかな?』くらいの変化なわけです。
完璧ナチュラルな仕上がりで、これはバレたくない人にピッタリのカラコンといえるかも。

・14.0mm
『可愛い!』 『パッチリしたね~』 『マスカラをたくさん塗ったみたいな気もする』
スタートからまだ+0.2mmですが、随分雰囲気が変わってきたよう。
特に女子が敏感に反応しています。
しっかりパッチリするけど、まだメイクが変わった程度のナチュラルな変化です。
バレない、けど盛れるサイズとしてバランス○。

・14.1mm
『ずいぶん大きくなったね』 『でもすごく自然だよ』 『幼くなったね!可愛い!』
スタートより+0.3mmで、特に男性陣の反応が変わってきました。
黒目が大きくなることで幼い印象が出てきているよう。
これはカラコンの本来の目的をバッチリ果たしているということですね!
自然なまま黒目を大きくするという目的を達成したバランス◎のサイズのよう。

・14.2mm
『おおおおこれはいい!』 『今までで一番可愛い~』 『デッカーい!』
+0.4mmで今までで一番、男女共にアドバイザーさんたちの反応が良い結果となりました。
とにかく目がパッチリした、可愛いの嵐。
14.2mmは口コミでも大人気のサイズ。
決してやりすぎていない感じがウケるよう。デカ目、盛り、ナチュラルのバランスが◎◎。

いかがでしたか?

前編では13.8~14.2mmまでの小さめサイズを検証しました。
13.8mmと14.2mmはたった0.4mmの違いですが、こんなにも見る人の意見が変わるなんて、驚きですね。
ナチュラルにしたい、バレたくないという人が求めるものと、しっかり盛りたいと考える人が求めるものは当然ながら全く違います。
10名のアドバイザーたちの素直な意見が、あなたのカラコンサイズ選びのお役に立つことを願っています!
後編では14.3~15.0mmの大きめサイズを検証します。

AHS1.TIFF

こんなに沢山♪カラコンの種類を勉強しよう!

カラーやデザイン、サイズや使用期間など、沢山あって迷ってしまう可愛いカラコンたち。
色々な種類があることを勉強して、よりあなたにピッタリのカラコンを探しましょう!

豊富なカラー

言い出せばキリがないほど種類のあるカラコンカラー。大まかに言えば8種類のカラーに分けることが出来ます。
・ブラック
お人形のようなクリクリおめめになれると人気の高いカラーです。
・ブラウン
自然に目を大きく魅せることが出来るのでナチュラル派に人気の高いカラーです。
・ヘーゼル
ブラウンをもっと薄くしたのがヘーゼル。ハーフ顔を意識したい時にオススメです。
・グレー
クールな印象になれるグレー。こちらもハーフ顔を目指す人に人気です。
・ピンク
ブラウンピンクなど優しいカラーが多いピンク。ちょっと印象を変えたい人にオススメします。
・ブルー
上級者向けのブルー。さりげないカラーからコスプレ用まで幅広く用意されています。
・グリーン
意外と普段使いしやすいグリーン。深みのあるカラーで目の印象を強くします。
・パープル
普段使い用からコスプレ用まで幅広く用意されています。色っぽい目元を作りたい人に。

デザイン

無限にあるデザインの中で、一般的なものを4種類ご紹介します。
・フチあり
黒目を囲むフチがついているタイプ。目の印象をより強くしたい人にオススメします。
・フチなし
黒目を囲まないことで、より自然に目に馴染むのでバレたくない人向けのデザインです。
・レース
黒目を囲うようにレースがプリントされています。印象的な目元に仕上がります。
・グラデーション
外側から内側にかけて色が薄くなるグラデーションはより自然な目元に仕上がります。

サイズ(レンズ直径)

基本的には13.8~15.0mmがカラコンの一般的なサイズです。
・13.8~14.1mm
初心者さんやバレたくない人にオススメな自然なサイズです。少しだけ
印象を変えたい人にオススメな小さめサイズです。
・14.2~14.4mm
自然に盛れると口コミ一番人気なのがこのサイズです。小さすぎず、大きすぎない
ちょうどいいサイズ感で使いやすくてオススメします。
また、男性ウケを狙うのにもちょうど良いサイズです。
・14.5~15.0mm
メガ盛り級のインパクトアイになれるのが大きめの14.5mm以上。
ギョロギョロして見えると男性ウケはあまり良くないですが、
女性ウケはナンバーワン。女子会などでオススメします。

使用期間

あなたの生活リズムに合わせて選ぶことができます。
・ワンデー(一日使い捨て)
一日の始めに開封し、外したら捨てる一日のみのコンタクト。
毎回新しいコンタクトを使用できることで安全性も高く、一番オススメの使用期間です。
週末だけカラコンを、という人にもオススメします。
・2ウィーク(2週間)
2週間は洗浄、保管を繰り返して使えるエコタイプ。
ワンデーより少し安価になり、使う機会が多い方にオススメします。
・マンスリー(1か月)
1か月間洗浄、保管を繰り返すことのできる超エコタイプ。
ワンデー、2ウィークに比べてコスパが良いのが最大のポイント。
毎日必ずカラコンを使う人向けの商品です。しかし、雑菌の繁殖を考えるとあまりオススメはできません。

いかがでしたか?

迷いやすいカラコンの種類をカラー、デザイン、サイズ、使用期間に合わせてご紹介しました。
沢山のカラコンがあって悩んでしまうというあなたにも、これでピッタリのカラコンが
見つかりますよ!自分が何を一番優先したいかを考えて、より楽しいカラコンライフを過ごしましょう。

cafe7

カラコンの不安をぶっとばせ!安心安全なカラコンの選び方

カラコンって憧れるけど、目の中に入れるのはちょっと怖い…
そんなあなたに“安心安全”なカラコンの選び方を伝授します!
これでもうカラコンも怖くない!

カラコンの製造には基準があります

カラーコンタクトは、『高度管理医療機器』に認定されているため、これを販売して出来るのは厚生労働省が承認し『高度管理医療機器承認番号』を取得した販売者のみとなっています。
これは国が決めたルールに則って製造されたコンタクトレンズです、という安心安全を示す番号となります。
インターネットでカラコンを購入する場合は、商品スペックの欄にこちらの『高度管理医療機器承認番号』が記載してあるかどうかを確認してください。
また、購入後はカラコンの外箱の裏で確認することができます。
ちなみに、この承認番号は日本国内の基準です。
海外で販売されているカラコンについては記載されていないので注意してくださいね。

ワンデーがオススメ!

カラコンをはじめコンタクトレンズには使用期間が決まっています。
1日用の『ワンデー』、2週間用の『2ウィーク』、1か月用の『マンスリー』、基本はこの3種類になります。
ワンデーとは、1日の始めにコンタクトを開封し装着したら、夜外す時には捨ててしまうもの。
2ウィーク、マンスリーはコンタクトを開封し装着後、外したらコンタクトケースに保管し、その期間使い続けることが出来るものになります。

ワンデー以外はコンタクトレンズを洗浄液でよく洗い、専用保管液をコンタクトケースに入れ、その中にコンタクトを入れて保管する形になります。
その『洗って保管』というのが、トラブルのポイントになってしまう場合があるのです。
洗ったつもりがきちんと洗えておらず、雑菌が残ったまま保管することでケースの中で雑菌が繁殖。
翌日雑菌だらけのコンタクトを目に入れることで目に雑菌が入り込み、炎症を起こすケースが非常に多いのです。
また、洗う時にコンタクトを擦りすぎて傷がついてしまうこともあります。
傷がついたコンタクトを装着することで目に傷がつき、失明の可能性もあるのです。
安心安全に使用するなら、ワンデーコンタクトをオススメします。
ワンデーなら、その都度新しいコンタクトを開封して使うため、雑菌の心配がなく、洗う手間も省けるのでより気軽に安心して使うことができるのです。

サンドイッチ製法って何?

カラコン販売サイトなどでよく見かける『サンドイッチ製法』というワード。
これは、薄いレンズ2枚の間にカラコンのカラーを挟み込んだ仕様になっていますよ、という意味です。
つまり『色素が直接目にあたることがありません』という安全製法なのです。
カラコンの色素が目にうつった、なんて話を聞いたことはありませんか?
これは、色素が直接目にあたることによって起きた現象なのです。
そういう不安も、サンドイッチ製法のカラコンであれば解消できますね。

また、最近では更に進化した『ラップイン製法』で作られたカラコンもあります。
これはサンドイッチ製法と同じように色素が目に直接つかないよう作られている上、より薄く軽い付け心地を実現した製法になります。

いかがでしたか?

安心安全なカラコン選びのためのチェックポイントを3つご紹介しました。
様々なカラーやデザインのものが販売されていて、すぐに購入したくなりますがちょっと待って。
上記3つのチェックポイントはショッピングサイトや、店頭販売でも商品説明欄に必ず書いてありますので、確認してから購入してくださいね!