cafe18

カラコンとメイクで即♪ふんわり愛されフェイス

女子の憧れ、柔らかい雰囲気の“愛されフェイス”も、カラコンとメイクの組み合わせで簡単に完成!
すぐに真似できるカラコン選びのポイントとメイクのコツを伝授します♪

カラコンサイズに気を付けて!

カラコンは一般的に13.8ミリ~15.0ミリのDIA(レンズ直径)の物が販売されています。
その中でも自然に見えるのは13.8ミリ~14.2ミリと言われています。
大きすぎるカラコンはデカ目効果抜群ですが、どんなカラーでも目の印象が強くなりすぎる傾向にあり、ふんわり顔には不向きです。
ふんわり見せたいなら是非、自然に見える13.8ミリ~14.2ミリのカラコンをセレクトしてくださいね♪

カラコンのカラーは?

ずばり、ふんわり愛されフェイスを目指す方に一番オススメしたいのは『グレージュ』です!
ナチュラルなブラウンやベージュ、アッシュ系も勿論OK。
では何故グレージュが一番オススメなのか?
それは色の深みにポイントがあります。

ブラウンやベージュに比べると、様々な色が組み合わさってできているグレージュは立体感が出て、より自然な
仕上がりになります。
そして、だからこそ髪色や肌色を選ばずどんな女子でも一発で愛されフェイスに変身させてしまう万能カラーなんです!
グレージュと明確に書いていなくても、グレージュと同じカラコンもたくさんあります。
みんカラ カラコンのキングダムなどにはグレージュカラコンがたくさんあります。
始めにも述べましたがグレージュ以外にも、ブラウンやベージュ、アッシュなどナチュラル系カラーも勿論OK。
肌色や髪色に合わせて、バリエーションをつけて選んでみてくださいね♪

ちなみにNGなのはブラック、グレー、シルバーなど、目の印象が強くなりすぎてしまうカラーです。
せっかくふんわりメイクをしても、強すぎるカラコンを付けているとバランスが悪くなってしまうため、カラーセレクトは慎重に行ってください。

ふんわりメイクのコツ

その①ナチュラルカラコンを最大限に活かすアイシャドー
目指すのは『ふんわり愛されフェイス』。
愛されなきゃ、意味がないんです!
アイシャドーは肌馴染みの良いブラウン系、ピンクブラウン系がベスト。
初めての場合は3~4色が一つのパレットになっているアイシャドーを選ぶと失敗しづらいですよ♪

通常、一番薄いカラーをまぶた全体に、中間カラーをまぶたの下側から3分の2に、一番濃いカラーをまぶたの下側から3分の1につけてグラデーションをつくるのが一般的です。
ここで、愛され顔のためにもうひと手間!中間カラーと一番濃いカラーをつけたあと、その中間部分に中間カラーのアイシャドーを軽く一塗します。

このひと手間でより綺麗なグラデーションが完成し、ふんわり度が格段にアップするんです♪
出来れば指や付属のチップではなく、アイシャドー専用の筆を使うことをオススメします。
カラーがふんわりつくことで、更にふんわり度がアップする魔法のひと手間です。

ふんわりメイクのコツその②ふんわりを“まとめる”アイライン
ここまで、カラコンでふんわり、アイシャドーでふんわりの秘訣をご紹介しました。
次はそれらをしっかり“まとめて”、ふんわりのままグッと目元の印象を引き上げるアイラインのひき方です。

カラーのオススメは暗めのブラウンアイライナー。ブラウンと名前のついているアイライナーでも、明るめカラーから暗めカラーまで商品によって様々です。
ここでは是非、暗めブラウンをセレクトしてください。明るすぎると“まとめる”効果が薄く、印象の薄い目になってしまいます。
また、ブラックだとせっかくここまで作ってきた『ふんわり感』を壊してしまいます。なので、その中間カラーである
暗めのブラウンが正解なんです!
上まぶたは『目じり』をほんの少し下げてひき(下げすぎNG)、下まぶたのアイラインはできるだけ目のフチにそって、『目じりから3分の1』にひくように心がけてください。
特に下まぶたのアイラインは、全くなければ上まぶたの印象が強くなりすぎて少しキツい印象になり、ひきすぎると一昔前のいわゆる“ガッツリアイライン”になってしまうので、バランスを見て慎重にひくことが大切です。
また、下まぶたのアイラインを先ほど使ったアイシャドーの一番濃いカラーで少しだけボカすと、よりふんわり顔に近づけますよ♪

いかがでしたか?

誰もが憧れる“ふんわり愛されフェイス”を手に入れるためのカラコン選びのポイントとメイクのコツをお届けしました。
カラコンとメイクの組み合わせで、より理想の顔に近づけるんです。是非、明日からのメイクの参考にしてくださいね♪

cafe17

雰囲気別カラコン総まとめ!迷ったときにはコレ!

女子ならみんな、『こんな雰囲気になりたい!』という願望があるはず♪
その雰囲気作りに欠かせないアイテムとしてカラコンがあるのです。
上手に選べば、あなたも今日から簡単に“なりたい自分”に変身できます!
人気の雰囲気に合う選び方のポイントをご紹介します。

とにかく盛りたい!

とにかく盛りたい!目立ちたい!そんなあなたには『ブラック』、『フチありヘーゼル』をオススメします。
サイズは14.5mm以上を選んで。

ブラックは口コミで話題の通り、とにかく盛れるカラーとして大人気。
ハッキリして目の印象がとても強くなります。14.5mm以上のブラックを選ぶことで、目のインパクトは最大級に!
アイラインやマスカラもブラックで統一すると、更にデカ目効果がありますよ♪

意外と思われるかもしれませんヘーゼルも意外と盛れるカラー。
こちらはフチありがポイントで、薄いヘーゼルをブラックのフチで囲んであるものを選べばデカ目になること間違いなし!
フチはぼかしていないタイプを選んで。
オシャレな雰囲気を残しつつガッツリ盛れる最強の組み合わせなんです♪

ふんわりやわらか女子に♪

女の子らしい柔らかい雰囲気に憧れているあなたには『ブラウン』、『グレージュ』、『ベージュ』などの
ナチュラルカラーをオススメします。
サイズは14.0~14.3mmの間がベスト。
どれもフチなし又はフチをぼかしてあるタイプで、瞳に溶け込むようなデザインを選ぶことがポイントです。

商品を選ぶ時に『透明感』、『抜け感』というワードが書いてあるものがベストです。
カラコンでありがちなのは、カラーが強すぎて瞳の立体感を失ってしまうこと。
そうなるとナチュラルカラーでもわざとらしさが出てしまい、結果として“柔らかい”印象から遠のいてしまうのです。

透明感重視のナチュラルカラコンで、誰からも愛されるキラキラのピュアアイを手に入れてくださいね♪

セクシーな大人女子を目指す!

セクシーな雰囲気を手に入れたいあなたには『パープル』、『ブルー』をオススメします。
サイズは14.0~14.5mmの間なら大人っぽく仕上がります。わざとらしさを抑えたい場合はその中でも小さめを選ぶと○。
ぼかしたフチがあるタイプだとより自然な仕上がりになります。

元々セクシーなイメージの強いパープルは、カラコンでもその効果を発揮してくれます。
艶っぽさや大人っぽさをグッと引き立たせてくれる心強いカラーです。

また、意外と思われるかもしれませんが、ブルーも大人なイメージを作りやすい便利なカラーです。
顔をスッキリと見せ、大人の雰囲気を簡単に作ることができます。

どちらのカラーでも需要なのは『瞳にしっかりと馴染むこと』。
わざとらしい紫!青!というカラーではなく、さりげなく瞳に色がつくくらいの自然なものをチョイスしてください。
透明感があり、色が複雑に重なり合っているものなら、子供っぽさを出さずになりたい雰囲気を手に入れることができますよ♪

いかがでしたか?

女子に人気のある雰囲気をギュッと3つに絞ってご紹介しました。
カラコンはカラーやデザイン、サイズが豊富で、上手に選べば作れる雰囲気は無限大なのです!
あなたはどんな女性になりたいですか?あなたが思う数の分、雰囲気は作れるのです!
ポイントを抑えて上手に選んで、今日からあなたもなりたい自分に1歩でも近づいてくださいね♪

cafe16

続々登場!有名人コラボカラコン大辞典♪

モデル、タレント、歌手まで幅広いオシャレ有名人達が続々とカラコンをプロデュースしているのをご存じですか?
憧れの有名人がプロデュースするカラコンを使って、1歩も2歩も近づきましょう♪

ハーフ系

・ローラさん
透明感溢れるハーフ顔を作ることができるカラコン。
カラー、サイズ、透明感とどれをとっても納得の可愛さ!
納得のオシャレ感!種類も豊富で、理想のハーフ顔になれること間違いありません♪
どんなシーンでも使えるバリエーションが魅力的です。

・マギーさん
沢山のカラーを重ねることで出来る絶妙な色合いを実現したカラコン。
ハーフ顔にもってこいの透明感溢れるナチュラルカラーが揃っています♪
柔らかく女性らしい印象になれるので、普段使いやデートでの使用にピッタリです。

・スジさん
わざとらしくないハーフ顔を作れると口コミで人気のカラコン。
ブラウンとグレーをミックスし、独特の色合いに仕上がっています。
どんな肌色、髪色にも馴染む魔法のカラーで、ハーフ顔が即完成するんです。上品でクラシカルな雰囲気になれますよ。

ナチュラル系・大人向け

・吉川ひなのさん
ふんわりした抜け感を重視したナチュラルなカラコン。
つけてるのに絶対わざとらしくならない溶け込むようなデザインは、まさにひなのさんのイメージそのもの♪
カラー、デザイン共に豊富なので、どんなシチュエーションにも対応できます。

・中村アンさん
ナチュラルで普段使いにもってこいのカラコン。
中村アンさんのようなヘルシーで大人な印象を作ることができます。
自然なのに盛れるバランスの良さがポイント♪ブラウンのバリエーションが豊富なので、あなたの好みに合わせて選んでみて。

・西川瑞希さん
大人だけど可愛い、ピュアなカラコンが揃っています。
バレにくいけどしっかり盛れる計算しつくされたブラウンが嬉しい!
初心者さんでも挑戦しやすいのでオススメ。
どんな人も一瞬でピュアフェイスになれる素敵なカラコンです。

・桃さん
半顔メイクで大変身される桃さんプロデュースのカラコン。
ナチュラルカラーのバリエーションが豊富で、ナチュラルなまま、なりたい印象に近づくことができます。
ふわふわした女の子らしいパッチリアイが即完成!
これであなたも大変身できること間違いありません♪

インパクト重視

・益若つばささん
次々と新作のでる益若さんのカラコンは豊富なカラーとデザインが魅力的です。
普段使い用から特別な1日用まで幅広く対応できます。
中でもやはりインパクトのある目元を演出するものが多く、様々な雰囲気に合わせて使い分けることができるのがポイントです。

・倖田來未さん
倖田さんのイメージ通り、華やかなカラーとデザインが豊富に揃っています。
ブラウンやヘーゼルが中心なのに、パっと華やぐインパクトのあるカラコンは特別な1日にピッタリ♪
派手だけど品のある、印象的な瞳を手に入れましょう。

・池田美優さん
しっかり盛れる他にはないデザイン満載です。
特に盛りたい人にオススメ。
黒目の中心部ギリギリまで柄が入っているものが多く、オリジナルな雰囲気を作ることが出来ます。
ガッツリ盛ってしっかりオシャレを楽しみたい日にオススメです。

いかがでしたか?

こんなに沢山の芸能人がカラコンをプロデュースしているって、ご存じでしたか?
実は今回書ききれなかった商品もまだまだあるんです!
それぞれの雰囲気に合ったオリジナル感満載のカラコンが沢山♪
是非、憧れの芸能人プロデュースのカラコンを一度体感してみてくださいね。

cafe15

カラコンお悩み相談室。こんな時はどうしたらいいの?選び方編

カラーもデザインも豊富なカラコン。可愛いのを選んでみたけれど、なんか思っていたのと違う…
なんて悩む女子急増中!選び方を変えれば、悩みは絶対解決します。
20代女子のリアルなお悩みを一緒に解決していきます。

ナチュラルに盛りたいのに、どうしても不自然になるんです

ナチュラルするためには、カラーとサイズ選びがどちらも重要になります。
まずカラーはブラウン系、濃い目のベージュ系を選んで。
ブラックもナチュラルになると思われがちですが、インパクトが強いためどうしても“入れてる感”が出てしまいオススメできません。
そしてサイズですが、ナチュラルでも盛りたい!という欲張りな願いを叶えてくれるのは14.0~14.3mmまでが一般的です。
13.9mm以下はナチュラルですが盛るには少し物足りないサイズかも。
14.4mm以上になると、大きすぎて不自然な仕上がりになることが多いです。
なので、それぞれの目の大きさに合わせるとしても、14.0~14.3mmというのがベストなサイズ感です。
目が小さめの人は14.0~14.1mmを、目が大きめの人なら14.2mmを、やっぱり出来るだけ盛りたいと思う人は14.3mmをセレクトしてみてくださいね。
デザインは、フチなしorフチがぼかしてあるタイプがベスト。
外側から内側にかけて、濃~薄のグラデーションになっているものが、より自然に見える効果がありますよ♪

盛りたい場合は大きければ大きいほどいいの?

単純に『盛りたい』場合は、大きければ大きいほど良いと言っても間違いではありません。
しかし、目の中で白目と黒目のバランスが崩れてしまうと、自分では盛っているつもりが、周りから見たらただの宇宙人になっていた…!という場合もあるので注意が必要です。

基本的には14.0mm以上になると随分印象が変わってきますが、より盛りたい方は14.4~14.7mmくらいまでの
サイズがオススメです。
人それぞれの目のサイズがあり、一概にこのサイズ!というのはないので、14.4~14.7mmくらいの間で色々挑戦してみてください。
このサイズですと、みんカラカラコンなどがおすすめです。
また、サイズは小さくてもフチありのデザインを選んだり、ブラックやグリーンなどインパクトのあるカラーを
選ぶことで更に盛ることが出来ます。
ブラックはとにかくデカ目効果ナンバーワンの人気カラーです。
また、グリーンは意外と深みがあり目の印象を強くしてくれるのでオススメします。

ナチュラルな雰囲気にしたくてブラウンを選んでいますが、なんだか目がノッペリするんです。

ブラウンは確かにナチュラルで誰にでも似合う便利なカラーですが、ノッペリするということは深みが足りず
目の立体感、透明感を失っているのかもしれません。
ナチュラルでも抜け感のあるカラーとして口コミで人気なのが『ベージュ』や『グレージュ』、『グリーン』などです。
これらのカラーの中でも、なるべく濃いめを選ぶことがポイント。

ただのブラウンより抜け感は出るけど、薄すぎないので目の印象も強いままにすることが出来ます。
また、色味が何色か重なっているものも、自然な仕上がりになりますのでオススメです。
デザインは、フチがぼかしてあるタイプが○。
内側と外側で違うカラーが使われていることで立体感を出しながらも、ぼかしてあるので不自然な印象にもなりにくいですよ。

いかがでしたか?

カラコン選びのリアルなお悩みをご紹介しました。カラコンセレクトの悩みは、必ずカラコンで解決する
ことができます!
沢山ありすぎて迷ってしまいがちですが、自分の求める雰囲気をきちんと把握して、より素敵になれるアイテムとして活用してくださいね♪

cafe14

目指すはハーフ顔!憧れの外国人風メイクも+カラコンで即キマる!

メディアで見ない日はないほど大人気のハーフタレント達を見て、あんな顔になりたい!と憧れている女子も多いのでは?
掘りの深いハッキリとした顔は女子の永遠の憧れです。
そんな憧れのハーフ顔も、実はカラコンとメイクであっという間に完成するんです!
ハーフ顔を作るカラコンセレクト&メイクのポイントをご紹介します。

ハーフ顔を作るカラコンセレクト

ハーフ顔に近づくために一番重要なのはカラコンセレクト。
ハーフ顔は全体的に色素が薄いのが特徴です。
カラーは『ヘーゼル(ベージュ系)』or『グレー』がオススメ。
トリンドル玲奈さんのような優しげなハーフ顔を目指すなら『ヘーゼル』、ローラさんのような強めなハーフ顔を目指すなら『グレー』をセレクトして♪
色味が複雑に重なっているものだと、わざとらしさなく肌に馴染むので初心者さんでも挑戦しやすいです。
また、フチはあってもなくてもOK。
こちらも、優しそうなイメージにしたい場合はフチなし又はフチをぼかしたもの、強そうなイメージにしたければフチありを選ぶと失敗しにくいです♪

ハーフ顔アイメイクのポイントは?

・トリンドル玲奈さんのような優しいハーフ顔アイメイク
カラコンカラーの『ヘーゼル』に合わせてアイメイクもナチュラルなブラウン系をチョイスします。
一番薄いベースカラーをアイホール全体に塗り、中間色をまぶた中間に、濃いブラウンは
アイラインをひく感覚でまぶたの際に塗ります。
キレイなグラデーションをつくることを意識してください。
色味は全体的に薄めで、艶のあるタイプがオススメです。
アイライン、マスカラもブラウンで統一します。
アイラインはしっかりまつげの際を埋めるように心がけてください。
また、少しタレ目に仕上げたいので、下まぶたの目じりから3分の1のところにもアイラインをひきます。
目の際に沿って書くのがポイントです。
カラコンの優しいイメージを活かすような優しいハーフ顔アイメイクの完成です。

・ローラさんのような強めなハーフ顔アイメイク
ゴールド系のアイシャドーをチョイスします。
こちらもベース、中間色は優しげな顔の時と同じように塗ります。
最後の濃いブラウンは少し切れ長な目を作ることを意識して、目じり側を濃く塗ります。
下まぶた全体にもブラウンアイシャドーを塗ります。
基本的には一番濃いブラウンを使ってほしいですが、アイシャドーのカラーによっては中間色にした方が自然な場合もありますので、お手持ちのシャドーと相談して塗ってみてくださいね。

アイライン+マスカラはブラックで統一します。
アイラインは、目じりを少し跳ね上げて。
マスカラは長さを意識して塗りましょう。
まつげをしっかりカールさせることで、よりハーフ顔に近づけます。
自まつげだけでは長さが出ない場合は、ロングタイプのつけまつげをつけると失敗なしでインパクトアイを作ることができますよ♪
カラコンカラーのグレーに負けない、でもヌーディ―なハーフ顔アイメイクの完成です♪

メイク全体のポイント

優しげなハーフ顔も、強めのハーフ顔も必ずほしいのは『透明感』。
ベースメイクでブルーの下地をチョイスすることで、色白で透明感のある肌を作ることができます。
また、仕上げはファンデーションを筆でつけるか、下地+自然な艶タイプのパウダーのみで仕上げると、
ふんわり優しい肌に仕上がります。
更に高いところにハイライト、顔周りや鼻の付け根にはしっかりめにシェーディングを入れることで自然に立体感を出すことができます。
また、眉毛も重要なポイントです。
カラーは薄めのブラウンをセレクト。
眉毛全体がなるべく目に近くなるよう、
普段書く時より少し下に書くことを意識して。
全体的にふんわり仕上がるよう、パウダー+眉マスカラがオススメです。

いかがでしたか?

ハーフ顔は、カラコンとメイクのバランスが大切なんです!
時に統一感を、時に負けない強さを調整しながら足し引きすることで、より憧れのハーフ顔に近づくことができますよ♪
早速明日からのメイクに取り入れてみてくださいね。